不動産登記 必要書類

大切な資産を確実なものに

不動産登記 必要書類

不動産登記における必要書類

不動産登記にはさまざまな書類が必要です。どの登記申請を行うかによって、異なりますが、主な書類は次のとおりです。詳細は、ご相談時に併せてお尋ねください。

不動産を売買される場合

不動産を購入される方     
・住民票(現在住んでいる住所が記載されているもの。期間制限はなし)
・委任状(司法書士などの専門家に依頼する場合)

場合によって必要な書類。
・資格証明書(法人の場合に、代表取締役が分かる書類。3か月以内)
※資格証明書は、商業登記簿謄本などの法務局が認証した書面
・専用住宅証明書
・農地法の許可書又は届出受理通知書既存住宅証明書

物件を売却される方

・登記済証
・印鑑証明書
・委任状(司法書士などの専門家に依頼する場合)
・評価証明書

場合によって必要な書類
・資格証明書(法人の場合に必要)
・議事録

担保権(抵当権)設定、抹消、変更をされる場合

●抵当権設定時
・委任状(権利者側)
・登記済証(義務者側)
・印鑑証明書(義務者側)
・委任状(義務者側)

●抵当権の抹消時
・委任状(権利者側)
・登記済証(義務者側)
・委任状(義務者側)

●抵当権の表示変更時
・ 個人の住所変更を行った場合は住民票、委任状
・ 個人の氏名が変更した場合は戸籍謄抄本、委任状
・ 法人が名称を変更した場合は登記簿謄抄本、委任状     

【相続登記をされる場合】 (遺産相続に関するサービスの詳細については「コチラ」)

ロイズの不動産登記が選ばれるワケ!!

① 弁護士、一級建築士、不動産鑑定士、税理士、消費生活アドバイザーなど専門家をご相談者様に代わって招聘し、担当チームを組織します。
② 相続登記の場合、遺産相続に関連する様々な手続きを代行いたします。
③ 法務局などへの手続きを代行いたします。

  • 困った時に便利な用語集
  • 生活やビジネスに役立つ契約書テンプレート

不動産登記

  • ご依頼のメリット
  • 不動産登記サービス
  • サービスの流れ
  • 必要書類
  • 料金表
  • Q&A
  • 用語集

これなら安心!「着手金0円!」

インターネットからの法律相談

「無料相談室」

インターネットで24時間、誰にも知られず気軽に法律の相談ができる!

無料のWEB法律相談はコチラ

モバイルサイトからの法律相談

お使いの携帯TELからQRコードで24時間、誰にも知られず気軽に法律の相談ができる!
携帯サイトURL
www.lawiz.net/i
QRコード

お電話からのお申し込み

0120-519-511

いつでも、TEL一本でで誰にも知られず、気軽に申し込み!!

DM・資料請求

オリジナルハンドブック郵送

只今、資料をご請求頂いた方、全員に『オリジナルハンドブック』をプレゼント

DM・資料請求はコチラ

カスタマーサポートセンター

サポートセンター電話窓口

10:00~21:00 月曜~金曜

03-321-321
サポートセンターWEB窓口

すでにご利用のおの電話相談窓口です。「サービスへの質問」「ご要望」「クレーム」など、なんでも、お気軽にお申し付け下さい。

無料のWEB法律相談はコチラ
クイックサイトマップ