債務整理・過払い金返還請求・悪徳商法被害のロイズ司法書士事務所

出会い系詐欺被害

出会い系詐欺被害

出会い系サイトで失ったお金は取り戻せます。

「全国初摘発!サクラばかりの出会い系サイト 詐欺容疑で11人逮捕 mixi使って勧誘」産経新聞

2010年1月。出会い系サイトの運営者が詐欺容疑で逮捕されました。
彼らは、会員になりすましたサクラを使い、会員同士のメール受信や送信の度にかかる料金等を不正に騙し取っていたのです。
出会い系サイトが100%詐欺というわけではありませんが、以下のいずれかに当てはまる場合、詐欺に合った可能性が非常に高いと言えます。

・「必ず出会える」「完全無料」をうたい文句にしている。
・無料登録後すぐに、大量のメールが届いた。
・メール相手に、無料サイトから有料サイトへ移ろうと誘われた。
・会う約束を何度もすっぽかされた。
・知らぬ間に料金が発生していた。
・退会できない(違約金がかかると言われた)

出会い系サイトの詐欺被害者は、「利用した自分が悪かった」「相談するのが恥ずかしい」という理由で泣き寝入りする方が多いのですが、それでは大切なお金は1円も戻ってきません。

出会い系詐欺の被害に、すでに被害にあわれた方へ

大切なのは行動を起こすことです。絶対に泣き寝入りをしないでください。悪質業者を野放しにすることは更なる被害者を増やす結果に繋がります。

これまでロイズ司法書士事務所は、数々の被害者たちに笑顔を取り戻してまいりました。強い信念と確かな専門知識を持って、出会い系詐欺の撲滅に努めています。被害者の方は「騙されたお金を取り返す」ことが新たな人生の第一歩になります。自分のためにも、これ以上の被害者を増やさないためにも、いまこそ、行動してください。

まだ被害にあわれていない方へ

本件に限らず、「絶対に儲かる話」や「どんどんお金が増える話」にはご注意ください。本当に儲かるならば、自分だけで独占したくなるのが人間の本能です。そのような話は、自分ではやりたくない大きなリスクがある話か、全くのデタラメ(詐欺)のいずれかであると考えるのが妥当です。

お客様の声 (実際に、お金を取り返した事例)

解決事例1

軽い気持ちで「出会い系サイト」の無料会員に登録したのがいけませんでした。登録したら、1日に30件以上のメールが届き、何となくモテてる気になってしまったのです。それから、メールで盛り上がり、気の合った相手と会う約束をしたのですが、4回続けて直前にキャンセルをされました。「急に仕事が入った」とか「彼氏と会うことになってしまった、来週会いましょう」という理由でした。翌月、キャッシュカードの明細を見てびっくりしました。たった1ヵ月で20万円以上もかかっていたのです。でも、どうしても一度は成功したい思い、気づけば3ヵ月で60万円もかかってしまいました。結局、誰とも一度も会えず、「ちょっとおかしいな?」と友人に話してみたところ、「サクラを使った詐欺なのでは?」と言われ、すぐにロイズさんに連絡しました。3ヵ月後に全額返金され、とても助かりました。本当にありがとうございました。

解決事例2

「簡単にこんなに稼げる」と謳う広告を見つけ、無料登録をする。登録後直ぐにBさんと名乗る男性から、「お金を支援したい」と執拗に言われる。Aさんはその言葉を信用し始め、Bさんとメールのやり取りを始める。すると今度はCさんと名乗る男性から、「会社の税金対策でクレジットカードを渡したい」と言われ、AさんはBさん、Cさんとメールのやり取りを始める。サイト内で相手とメールをやり取りする為には、メール送信受信共にポイントを購入しなければならない。AさんはBさんとCさんが本当に支援してくれると思い、ポイントを購入してやり取りをしていった。Bさんには「金銭を渡したい。メールアドレスを交換しましょう。」と言われる。但し、ここでもメールアドレス交換券と称し、ポイントを購入しなければならない。メール送受信のポイントは何百円の単位であるが、このアドレス交換券となると、数万円必要となる。Aさんは今手持ちにそんなお金はないので、難しいと断ると、Bさんは「ポイントを購入した額も支払うから安心していい」などと言うので、Aさんは10万円サイト運営会社に支払い、交換をしようとしたら、サイト側から誤字が入っていたため、再度アドレス交換券を購入して下さいといわれる。AさんはBさんに対し、「もう本当にお金がないから難しい」と断った。すると今度はサイト運営側から、「Bさんより連絡が来ました。「Aさんに支援したいので、アドレス交換券の費用を私が負担したい」との事です。サイト運営上、お相手の方が負担することは原則違反となりますが、今回は特別にAさんは5万円、Bさんに10万円支払ってもらいます。」この連絡が入った後、Bさんからメールが届き支払ったので、Aさんも支払って欲しいといわれる。AさんはBさん同様にCさんとも同じやり取りをし、出会い系サイト運営会社に合計98万円支払った。しかし、一切支援してもらうこともなかった。当事務所は相手業者に対し内容証明を送るも、不在との事で相手先はその内容証明を受け取らなかった為、司法書士から直接相手業者に電話での和解交渉を始める。相手業者は被害額の返還に応じた為、98万円の回収に成功した。

選べる3つの料金タイプ

完全成功報酬

成果報酬 回収金額の18パーセント
着手金 無料
相談料 無料
訴訟費用 無料
口座凍結費用 無料
内容証明作成費用 無料

攻略法詐欺の「騙されたお金」を取り返す。

ロイズ司法書士事務所は、強い信念を持って出会い系詐欺の撲滅に努め、「騙されたお金を取り返す」ことで、一人でも多くの被害者を救済できればと考えています。

そのため、安心でお手軽な『着手金0円』『完全成果報酬』の料金プランをご用意しました。あなた1人で悩む前に、まずはご相談ください。

関連項目

サービス

債務整理 金融取引被害
詐欺被害 既払い金返還請求
初期費用0円 長期分割OK 深夜2時まで無料電話相談
LAWIZについて アクセス

プライバシーポリシー | 免責事項

©2011 LAWIZ All right reserved.